妊活

「ルナルナ」有料版の妊活機能で、夫へのメール機能がアツイ!

3人目の妊活を始めるとき、久々に「ルナルナ」を付け始めました。
以前から、生理日予測で使用していたのですが、妊活モードの有料版(400円/月)があるということを知り、登録してみました。

「ルナルナプレミアムコース」妊活モードとは?

「ルナルナ」妊活モードには、
パートナーに、生理日や、排卵日など、直接言うとプレッシャーを与えてしまいそうなことを自動でメール配信してくれる機能があります。

月額400円ですが、ランチ一食より安い値段でストレスを減らせるなら、私にとっては安いものです。

女性の心の負担を大幅に減らしてくれる神機能です!

二人目妊活中辛かったことが、夫にタイミングの日を伝えないといけないことでした。

夫に「明後日が排卵日だから、、よろしく!」

と伝えるのは恥ずかしいし、夫もプレッシャーを感じると思います。

二人の子どもなのに、女性が排卵日を管理してお願いしなきゃいけないっておかしくないですか?

「生理きました、、(=ダメだった)」というのも、

女性のせいじゃないのに、

申し訳ないトーンになってしまいます。

タイミングの日を代わりに伝えてくれるアプリ

3人目妊活をはじめるとき、ルナルナで排卵日を見ていたら、「パートナー共有」という文字をみて、すぐ調べました。

月に4回、夫にメールを送ってくれるそうです。

神!

即申し込みました。

ルナルナアプリ有料版登録方法

最初に自分のメールアドレス(パートナーのアドレスは後から登録)とパスワードを入れます。

次に、ルナルナの赤枠の設定に入ります。

利用ステージを選択します。妊活中の場合は「妊娠希望ステージ」にチェック。

次に、設定から夫のメールアドレスを登録します。パートナー共有をクリック。

パートナー共有をオンにし、夫に送ってほしいメールの内容を選んでオンにします。私はすべてオンにしました。

以下のURLを夫にメールで送ります。

旦那さんがメールを確認したら、登録が完了します。

共有中のパートナー管理のところから、設定状況が確認できます。

こんな感じで、パートナーのメールアドレスを設定するだけでメールを送信してくれます。

来たメールの一例をご紹介します。

これは生理のPMSがはじまるというメールです。

これは、次の生理日を連絡するメールです。

このメールを見て、そろそろ生理だよね?もうきた?などと気にしてくれました。

夫の感想

最初は恥ずかしそうにしていましたが、
今日ルナルナからメールきたよ、などと教えてくれました。
生理前のメールに、「ホルモンバランスでイライラする時期です」というようなことが書いてあったようで、
子どもたちに「ママは今身体がしんどい時期なんだよ」などと言ってくれているのを聞いて嬉しかったです。
それだけでも登録した価値がありました。

妊娠後の機能

妊娠後は、今日の赤ちゃん、パパ向けメッセージが見られます。

また、妊娠中は避けたほうがいいという食べ物の詳細が見られたり、、

食べていいもの、いけないものの一覧が見られたり、、

食べ物ごとに細かく栄養が見られたりします。

私は妊娠後解約しましたが、初産の方で、食べ物の一覧が見たかったり、今日の赤ちゃんの詳細などが見たい方は、登録していてもいいかもしれません。

まとめ

私は1回目の妊活で妊娠したので、すぐに解約してしまいましたが、夫婦で一緒に妊活をしているという意識になれる素敵なアプリだと思いました。

夫婦で意識を合わせることができる力強いアプリなので、登録してみることをおすすめします。